医療通訳関連研修

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座 2018

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座・医療通訳者選考会のお知らせ

 2003年より、京都市、公財)京都市国際交流協会と特活)多文化共生センターきょうとと京都市内の4つの医療機関が協働し医療通訳者を派遣する「京都市医療通訳派遣事業」を実施しています。当講座は医療通訳の啓発と通訳者の育成を目的としています。

 今年度は2018年1月14日、20日、21日の3回連続講座です。
・京都市医療通訳事業について

 

※当講座は、センターの医療通訳ボランティア育成カリキュラム基準(医療通訳ボランティアのための導入トレーニング(12時間)を導入しています。

※病院で雇用される専門職としての医療通訳の育成を目指した「専門医療通訳養成コース」とは別の研修です。

 

続きを読む 0 コメント

枚方市医療通訳士登録派遣事業 医療通訳養成講座

枚方市で医療通訳ボランティアとして活動する人材を養成するため、枚方市医療通訳士養成講座を開講します。

受講選考テスト:9月2日(土)~9月5日(火)

※受講選考は語学能力を審査するもので、インターネット上で受けていただきます。(期間中どの時間帯でも受けることができますが、受講選考はお一人1回しか回答できません。)

※定員があるため、事前に選考テストを実施します。

※合格された方が養成講座を受講できます。

講座開催日時

 2017年09月21日(火)10:30-16:10

 2017年09月28日(火)09:40-16:40

 2017年10月06日(金)10:30-16:10

登録テスト

 ①:2017年10月13(金)10:30-12:00

登録テスト

 ②:2017年10月17日(火)・28日(水)のいずれか

 ※登録テスト①で合格された方のみ、②を受けていただきます。

 ※登録テスト②で合格された方が、枚方市医療通訳士として登録できます。

 

場所:枚方市市民会館

募集言語:英語・中国語・スペイン語・ポルトガル語・韓国朝鮮語

定員:35名程度

 ※受講選考テスト合格者が2名以下の言語は開講しない場合があります。

 ※複数言語の申し込みはできません

受講料:無料

 

続きを読む

専門医療通訳養成コース2017「医療通訳研修Ⅰ・II」(東京)受講者募集開始します


2017年7月16日(日)より、東京にて専門医療通訳養成コース「医療通訳研修Ⅰ・II」(50クラス・75時間)を開催します。専門医療通訳養成コースは、医療通訳者の専門家を育成する厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム」に添って実施します。カリキュラムを作成を行った担当者や通訳教育、プロの通訳者、医療従事者など、外国人医療や通訳指導に精通した専門家たちが講師を担当します。内容、質ともに充実した専門研修となっています。

続きを読む

医療通訳・コミュニティ通訳特別ワークショップ

 

 オーストラリア・日本の医療現場・医療通訳教育に精通した通訳者・通訳講師のジュリア・クネゼヴッチさんを講師にお迎えし、医療通訳・コミュニティ通訳者のための参加型の特別ワークショップを開催します。

レベルに関係なくどなたでも参加できます。授業はグループワークを中心に進めていきます。

あなたも楽しく医療通訳・コミュニティ通訳について一緒に学びませんか?

イベント詳細

日時:2017年2月25日(土) 13:00〜16:30

場所:京都市男女共同参画センター(ウイングス京都
   〒604-8147 京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262番地
   ※地下鉄烏丸御池駅 (5番出口)  徒歩約5分

    地下鉄四条駅・阪急烏丸駅 (20番出口) 下車 徒歩約5分

対象者:通訳者・また言語に興味がある医療従事者
※レベルに関係なくどなたでも参加できます
※講義は日本語で行います。

当日はチョコレートを用意していますので、お茶等ご持参ください。

 

参加費:2500円 定員20名 


申し込み締切:2/24  こちら
からお申し込みください


続きを読む

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座 2017

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座・医療通訳者選考会のお知らせ

 2003年より、京都市、公財)京都市国際交流協会と特活)多文化共生センターきょうとと京都市内の4つの医療機関が協働し医療通訳者を派遣する「京都市医療通訳派遣事業」を実施しています。当講座は医療通訳の啓発と通訳者の育成を目的としています。2017年1月15日、21日、22日の3回連続講座です。
・京都市医療通訳事業について

 

※当講座は、センターの医療通訳ボランティア育成カリキュラム基準(医療通訳ボランティアのための導入トレーニング(12時間)を導入しています。

※病院で雇用される専門職としての医療通訳の育成を目指した「専門医療通訳養成コース」とは別の研修です。

 

続きを読む 0 コメント

専門医療通訳養成コース2016「医療通訳研修II」(東京)

2016年7月24日(日)より、東京にて専門医療通訳養成コース「医療通訳研修II」を開催します。

専門医療通訳養成コースは、医療通訳者の専門家を育成する厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム」に添って実施します。

カリキュラムを作成を行った担当者や通訳教育、プロの通訳者、医療従事者など、外国人医療や通訳指導に精通した専門家たちが講師を担当します。内容、質ともに充実した専門研修となっています。

続きを読む 0 コメント

専門医療通訳養成コース「医療通訳研修I」(東京)2016

厚生労働省から公開された「医療通訳育成カリキュラム基準」に従った専門研修、「専門医療通訳養成コース」を開催します!(東京)

 厚生労働省「外国人患者受入れ環境整備事業」によって作成された医療通訳育成カリキュラムに添って実施する医療通訳研修です。「医療通訳育成カリキュラム」とは、「外国人患者受入れ環境整備事業」における医療機関で雇用される医療通訳者の養成を目的として作成されたものです。

 この研修は、「医療通訳育成カリキュラム」に添ったテキスト「医療通訳」を使用します。

続きを読む 0 コメント

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座 2016

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座・医療通訳者選考会のお知らせ

 2003年より、京都市、公財)京都市国際交流協会と特活)多文化共生センターきょうとと京都市内の4つの医療機関が協働し医療通訳者を派遣する「京都市医療通訳派遣事業」を実施しています。当講座は医療通訳の啓発と通訳者の育成を目的としています。
・京都市医療通訳事業について


続きを読む 0 コメント

枚方市医療通訳士登録派遣事業 医療通訳養成講座

枚方市で医療通訳ボランティアとして活動する人材を養成するため、枚方市医療通訳士養成講座を開講します。

受講選考テスト:2016年1月6日(水)10:00-11:30

 ※定員があるため、事前に選考テストを実施します。

講座開催日時

 2016年1月20日(水)10:00-15:00

 2016年1月27日(水)10:00-16:00

 2016年2月03日(水)10:00-13:00

登録テスト①:2016年2月03日(水)14:00-15:00

登録テスト②:2016年2月24日(水)・25日(木)のいずれか

 ※登録テスト①で合格された方のみ、②を受けていただきます。

 ※登録テスト②で合格された方が、枚方市医療通訳士として登録できます。

 

場所:枚方市市民会館

募集言語:英語・中国語・スペイン語・ポルトガル語・韓国朝鮮語

定員:35名程度  ※受講選考テスト合格者が2名以下の言語は開講しない場合があります。

受講料:無料


続きを読む 0 コメント

専門医療通訳養成コース(大阪)2015

厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム基準」に従った、専門医療通訳養成のためのコース

2015年4月25日(土)より、大阪にて専門医療通訳養成コースを開催します。


厚生労働省「外国人患者受入れ環境整備事業」によって作成された医療通訳育成カリキュラムに添って実施する医療通訳研修です。「医療通訳育成カリキュラム」とは、「外国人患者受入れ環境整備事業」における医療機関で雇用される医療通訳者の養成を目的として作成されたものです。

専門医療通訳養成コース(詳細)
2015年4月25日〜2015年12月5日
場所:大阪大学中之島センター

通訳教育の専門家、プロの通訳者、外国人医療に精通した、医師、看護師を講師に迎え、専門職としての医療通訳者を育成する75時間にわたる専門コースです。
参加希望の方は、事前に受験試験を受けてください。

続きを読む

滋賀県多言語医療ネットワーク 医療通訳研修会 2014

滋賀県下の医療機関で活動するポルトガル語・スペイン語の通訳者を募集します!

病院での通訳の様子
病院での通訳の様子

 公立甲賀病院・済生会滋賀県病院では、2015年5月より病院で活動するポルトガル語・スペイン語の医療通訳者を追加募集します。

 応募条件として、4/4、4/18、4/26に開催する医療通訳研修会への参加が必要です。参加した方を対象に4/20に面接を行います。(4/26の研修は、採用者のみを対象とした研修です)

 NPO 法人多文化共生センターきょうとは本事業において研修と選考会での通訳評価を担当しています。

続きを読む

専門医療通訳者養成コース(東京) 2014

厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム基準」に従った、初めての専門医療通訳養成のためのコース

2014年12月13日(土)より、東京にて専門医療通訳者養成コースを開催します。


厚生労働省「外国人患者受入れ環境整備事業」によって作成された医療通訳育成カリキュラムに添って実施する医療通訳研修です。


「医療通訳育成カリキュラム」とは、「外国人患者受入れ環境整備事業」における医療機関で雇用される医療通訳者の養成を目的として作成されたものです。

専門医療通訳者養成コース概要


日時:2014年12月13日〜2015年3月15日
場所:中央大学駿河台記念館
募集言語・人数:英語・中国語 各15名程度  ポルトガル語・スペイン語 各10名程度


通訳教育の専門家、プロの通訳者、外国人医療に精通した、医師、看護師を講師に迎え、専門職としての医療通訳者を育成する75時間にわたる専門コースです。

参加希望の方は、事前に受験試験を受けてください。

続きを読む

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座 2014

医療通訳の現場力を身につける

  2003年より、京都市、公財)京都市国際交流協会と特活)多文化共生センターきょうとと京都市内の4つの医療機関が協働し医療通訳者を派遣する「京都市医療通訳派遣事業」を実施しています。当講座は医療通訳の啓発と通訳者の育成を目的としています。
・京都市医療通訳事業について

続きを読む

滋賀県多言語医療ネットワーク 医療通訳研修会 2013

滋賀県下の医療機関で活動する医療通訳者を募集します!

病院での通訳の様子
病院での通訳の様子

 公立甲賀病院では、2014年4月より病院で活動するスペイン語の医療通訳者を追加募集します。

 応募条件として、2/15、2/16、2/23に開催する医療通訳研修会への参加が必要です。参加した方を対象に2/25に選考を行います。

 

NPO 法人多文化共生センターきょうとは本事業において研修と選考会での通訳評価を担当しています。

続きを読む

京都市医療通訳派遣事業 10周年フォーラム 2013

京都市医療通訳派遣事業は、2003年の事業開始より10年を迎えました。本フォーラムでは、事業運営者、医療通訳者、患者、医療従事者等の視点からこれまでの歩みを振り返るとともに、次の10年の医療通訳の未来について語り合いたいと思います。

 

 

続きを読む

滋賀県多言語医療ネットワーク 医療通訳研修会 2013

滋賀県下の医療機関で活動する医療通訳者を募集します!

病院での通訳の様子
病院での通訳の様子

 「滋賀県多言語医療ネットワーク協議会」では、2013年4月より病院で活動するポルトガル語、スペイン語の医療通訳者を追加募集します。
応募条件として、2/16/、2/17、2/24に開催する医療通訳研修会への参加が必要です。参加した方を対象に2/25に選考を行います。

 

NPO 法人多文化共生センターきょうとは多言語医療通訳ネットワーク事業において本研修と選考会での通訳評価を担当しています。

続きを読む

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座 2013

医療通訳の現場力を身につける

  2003年より、京都市、公財)京都市国際交流協会と特活)多文化共生センターきょうとが協働し京都市内の4つの医療機関へ医療通訳者を派遣する「京都市医療通訳派遣事業」を実施しています。当講座は医療通訳の啓発と通訳者の育成を目的としています。
・京都市医療通訳事業について

続きを読む

京都市医療通訳派遣事業 医療通訳養成講座 2012

医療通訳の現場力を身につける

 医療通訳者として活動するために必要な基礎を学ぶと共に実践力を身につけることを目指します。
医療通訳者として必要な基礎知識や姿勢(通訳倫理)、通訳技術を学ぶと共に、ロールプレイ(模擬通訳)を通じて、表現力、対応力を身につけます。ロールプレイは実際に通訳をしながら進めていきます。

続きを読む

医療通訳研修 2012(岐阜県医療通訳者育成事業委託業務)

岐阜県下の医療機関で活動する医療通訳者を募集します!

 岐阜県では47,560人の外国籍住民が暮らしており、定住化、高齢化が進んでいます。日本語が不自由な患者が医療機関を受診することも増えており、県内での医療通訳の必要性が高まっています。そこで岐阜県における医療通訳者を募集いたします。

本事業では現場の即戦力となる専門家を育成するために約1ヶ月間研修を行い、その後岐阜県下の医療機関で通訳実務実習を行います。

 

※多文化共生センターきょうとは岐阜県の「医療通訳者育成事業委託業務」(緊急雇用創出事業臨時特例基金事業)の委託者として選定され本事業を実施しております。

続きを読む

医療通訳コーディネイター研修 2012(岐阜県医療通訳者育成事業委託業務)

岐阜県で実施する医療通訳養成事業並びに病院実習のコーディネイターを募集します

 岐阜県で実施する医療通訳養成事業ならびに病院実習のコーディネイトを行うコーディネイターを募集します。コーディネイターは通訳依頼の窓口として通訳の派遣調整や通訳者のメンタルサポート、医療現場におけるおいて医療機関・患者・通訳者の三者の関係調整など医療通訳者が円滑に通訳活 動従事できるよう支援し、現場の潤滑油的な役割を果たす重要な存在です。

 

※多文化共生センターきょうとは岐阜県の「医療通訳者育成事業委託業務」(緊急雇用創出事業臨時特例基金事業)の委託者として選定され本事業を実施しております。

続きを読む

専門医療通訳研修

専門医療通訳養成コース2017「医療通訳研修Ⅰ・II」(東京)受講者募集開始します


2017年7月16日(日)より、東京にて専門医療通訳養成コース「医療通訳研修Ⅰ・II」(50クラス・75時間)を開催します。専門医療通訳養成コースは、医療通訳者の専門家を育成する厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム」に添って実施します。カリキュラムを作成を行った担当者や通訳教育、プロの通訳者、医療従事者など、外国人医療や通訳指導に精通した専門家たちが講師を担当します。内容、質ともに充実した専門研修となっています。

続きを読む

専門医療通訳養成コース2016「医療通訳研修II」(東京)

2016年7月24日(日)より、東京にて専門医療通訳養成コース「医療通訳研修II」を開催します。

専門医療通訳養成コースは、医療通訳者の専門家を育成する厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム」に添って実施します。

カリキュラムを作成を行った担当者や通訳教育、プロの通訳者、医療従事者など、外国人医療や通訳指導に精通した専門家たちが講師を担当します。内容、質ともに充実した専門研修となっています。

続きを読む 0 コメント

専門医療通訳養成コース「医療通訳研修I」(東京)2016

厚生労働省から公開された「医療通訳育成カリキュラム基準」に従った専門研修、「専門医療通訳養成コース」を開催します!(東京)

 厚生労働省「外国人患者受入れ環境整備事業」によって作成された医療通訳育成カリキュラムに添って実施する医療通訳研修です。「医療通訳育成カリキュラム」とは、「外国人患者受入れ環境整備事業」における医療機関で雇用される医療通訳者の養成を目的として作成されたものです。

 この研修は、「医療通訳育成カリキュラム」に添ったテキスト「医療通訳」を使用します。

続きを読む 0 コメント

専門医療通訳養成コース(大阪)2015

厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム基準」に従った、専門医療通訳養成のためのコース

2015年4月25日(土)より、大阪にて専門医療通訳養成コースを開催します。


厚生労働省「外国人患者受入れ環境整備事業」によって作成された医療通訳育成カリキュラムに添って実施する医療通訳研修です。「医療通訳育成カリキュラム」とは、「外国人患者受入れ環境整備事業」における医療機関で雇用される医療通訳者の養成を目的として作成されたものです。

専門医療通訳養成コース(詳細)
2015年4月25日〜2015年12月5日
場所:大阪大学中之島センター

通訳教育の専門家、プロの通訳者、外国人医療に精通した、医師、看護師を講師に迎え、専門職としての医療通訳者を育成する75時間にわたる専門コースです。
参加希望の方は、事前に受験試験を受けてください。

続きを読む

専門医療通訳者養成コース(東京) 2014

厚生労働省「医療通訳育成カリキュラム基準」に従った、初めての専門医療通訳養成のためのコース

2014年12月13日(土)より、東京にて専門医療通訳者養成コースを開催します。


厚生労働省「外国人患者受入れ環境整備事業」によって作成された医療通訳育成カリキュラムに添って実施する医療通訳研修です。


「医療通訳育成カリキュラム」とは、「外国人患者受入れ環境整備事業」における医療機関で雇用される医療通訳者の養成を目的として作成されたものです。

専門医療通訳者養成コース概要


日時:2014年12月13日〜2015年3月15日
場所:中央大学駿河台記念館
募集言語・人数:英語・中国語 各15名程度  ポルトガル語・スペイン語 各10名程度


通訳教育の専門家、プロの通訳者、外国人医療に精通した、医師、看護師を講師に迎え、専門職としての医療通訳者を育成する75時間にわたる専門コースです。

参加希望の方は、事前に受験試験を受けてください。

続きを読む

精神保健分野 専門医療通訳研修 2012

「こころ」と「ことば」の橋渡しを行う精神保健分野専門通訳者を育成します!

精神保健分野で活動する通訳者には知識、心構え、対応方法などは一般の診療場面の通訳とは違う部分が多くあります。そこで、京都市こころの健康増進センター、精神保健分野の専門家の協力を得て、正しい知識を持ち、適切な対応ができる医療通訳人材の育成を目指します。

本講座はすでに活動している医療通訳者を対象に専門性を高めることを目指す講座です。

 

第1日:2012年9月17日(祝日)13:00〜17:00

会場:Jimukino-Ueda Bldg B1セミナールーム
第2日:2012年9月25日(火曜)10:00〜15:00

会場:京都市こころの健康増進センター

続きを読む