書籍等の寄贈プログラムのお知らせ

 多文化共生センターきょうとでは、公益的な目的で利用する非営利団体・公法人に対し、医療通訳の啓発・普及のため、センターがこれまで作成したテキスト、DVDを寄贈します。

 

◆寄贈書籍

・DVD「病院での通訳の基礎知識」(英語)

・DVD「病院での通訳の基礎知識」(ポルトガル語)

・文化とコンピューティング国際会議「医療の多言語支援』報告書

 

※同じ書籍を複数冊寄贈することはできません。

※寄贈書籍数に限りがあります。寄贈書籍数に達した時点で、寄贈を終了します。

※送料はご負担ください。

※各書籍等の内容の詳細は「書籍」ページからご確認ください。

 

◆寄贈対象団体

NPO法人、公益法人、社会福祉法人、公法人

※このプログラムの趣旨にそぐわないとセンタ—が判断した団体の場合、寄贈をお断りする場合があります。ご了承ください。

※寄贈書籍等を他の団体や個人へ再配布することを禁じます。

※個人の研究室や研究目的の利用は除きます。

 

◆申請方法

1. info@tabunka-kyoto.orgまで団体名、ご住所、電話番号、寄贈希望書籍、利用目的をお送りください。

2. 事務局から受付のご連絡をいたします。

3. 郵便局の「レターパックプラス(510円のもの)」に送付先をご記入の上、センターまでご送付ください。

4. センターで「レターパックプラス」を受け取り次第、随時発送いたします。

※受取日の指定はできません。