医療通訳・外国人医療に関連する研究・執筆

  • スイスにおける医療通訳制度 
    重野亜久里 寄稿:入管協会「国際人流」7月号

  • スイス連邦における医療機関の通訳利用とその効果 
    重野亜久里 抄録
    発表:第28回びわ湖国際医療フォーラム(2014/1/25)

  • 「医療通訳」を創る 重野亜久里 
    寄稿:医療通訳士という仕事-言葉と文化の壁をこえて-(11章)大阪大学出版社 (2013/10)


  • 効果的な医療通訳者育成プログラムの開発とその評価 
    重野亜久里、前田華奈、中西香菜、高嶋愛里
    発表:第27回びわ湖国際医療フォーラム(2013/7/7)

  • 全国の医療通訳事業に取り組む団体 多文化共生センターきょうと (2013)
    全国の医療通訳事業に取り組む12団体の活動(養成や派遣実績)詳細

  • 効果的な医療通訳者育成プログラムの開発とその評価
    多文化共生センターきょうと(2013)
    2012 年度「医療通訳者育成事業委託業務」で作成した「効果的な医療通訳育成プログラムに関するレポート」を加筆・修正したもの 報告書
続きを読む

多言語システム・ICTに関連する研究・執筆

  • 看護師を対象とした医療現場での多言語支援ツール活用セミナーの効果と評価
    高島愛里、重野亜久里、前田 華奈(多文化共生センターきょうと)、井田 健(公立甲賀病院)
    発表:第27回びわ湖国際医療フォーラム(2013/7/7)

  • 携帯型多言語間医療対話支援システムの構築と医療機関への導入
    尾崎 俊,吉野 孝,重野 亜久里(多文化共生センターきょうと)
    発表:情報処理学会研究報告(2013/1)

  • 用例対訳と機械翻訳を併用した多言語問診票入力手法の提案と評価
    福島拓,吉野孝,重野亜久里(多文化共生センターきょうと)
    寄稿:情報処理学会論文誌,Vol.54, No.1,(2013/1)

  • ITを活用した医療活動 多言語医療システム
    重野亜久里(多文化共生センターきょうと)、吉野孝 (和歌山大学システム工学部)
    寄稿:「災害医療とIT」ライフメディコム 8月発行
    第3章 災害医療におけるITの活用(災害と通信・情報システム;タブレッドデバイスを活用した災害支援;ITを活用した医療活動;ソーシャル・ネットワークの活用)

  • ICT(情報通信技術)を取り入れた医療通訳、多言語医療支援の取り組み
    重野亜久里(多文化共生センターきょうと)
    寄稿:自治体国際化フォーラム276号(2012年10月)

  • 正確な多言語間対話支援を目的とした応答用例対構築モデルの検討
    福島拓, 吉野孝 (和歌山大学システム工学部)、 重野亜久里(多文化共生センターきょうと)
    発表:情報処理学会研究報告コンシューマ・デバイス&システム研究会 (2012/05)

  • スレート型端末を用いた多言語問診票作成システムの開発
    福島拓, 吉野孝, 重野亜久里(多文化共生センターきょうと)
    発表:第32回医療情報学連合大会 (2012/11)

  • 正確な情報共有のための多言語用例対訳共有システム
    福島拓,吉野孝 (和歌山大学システム工学部)、重野亜久里(多文化共生センターきょうと)
    寄稿:情報処理学会論文誌コンシューマ・デバイス&システム研究会(CDS4)Vol.2 No.3undefined(2012-12
続きを読む

・ センターの調査・研究協力に対するスタンスについて

※調査等のご依頼を考えている方はこちらをご覧ください。