岐阜県医療通訳者育成事業


事業概要

岐阜県では47,560人の外国籍住民が暮らしており、定住化、高齢化が進んでいます。日本語が不自由な患者が医療機関を受診することも増えており、県内での医療通訳の必要性が高まっています。

 

センターでは、岐阜県からの委託を受け、岐阜県下4つの医療機関に医療通訳者を設置し、外国人患者さんのサポートをしています。

 

現場の即戦力となる医療通訳の専門家としての知識・技術を身につけるため、54時間の通訳研修を受けた医療通訳者が、現在下記の医療機関で実習生として、通訳業務を行っています。ぜひご活用ください。

 

本事業では通訳コーディネイターを派遣しており、通訳依頼の窓口として通訳の派遣調整や通訳者のメンタルサポート、医療現場におけるおいて医療機関・患者・通訳者の三者の関係調整など医療通訳者が円滑に通訳活動に従事できるよう支援しています


◆対応期間 2012年10月〜2013年2月  現在実施しておりません

◆対応範囲 外来受診の全科目に置ける受付・検査・診察・精算、入院の場面で通訳を行います。(医療者の同席のもと。院外薬局を除きます。)

◆対応言語 中国語・タガログ語・ポルトガル語

◆利用方法 各病院の受付で通訳の利用の旨を申し出てください。


◆医療通訳実習生とは

医療通訳者育成事業の目的に賛同し、所定の研修を受け、考査に合格したもので、センターの定める医療機関において中立的な立場でコミュニケーションを行います。


通訳が利用できる病院

地方独立行政法人岐阜県総合医療センター

(岐阜県岐阜市野一色4-6-1)

対応曜日:毎週火・金曜日 対応時間:9:00-16:00

対応言語:中国語・タガログ語・ポルトガル語

 

地方独立行政法人岐阜県立多治見病院

(岐阜県多治見市前畑町5丁目161)

対応曜日:毎週水・木曜日 対応時間:9:00-15:00

対応言語:ポルトガル語

 

独立行政法人国立病院機構長良医療センター

(岐阜県岐阜市長良1300-7)

対応曜日:毎週水曜日 対応時間:9:00-16:00

対応言語:中国語

 

社会医療法人蘇西厚生会松波総合病院

(岐阜県羽島郡笠松町田代185-1)

対応曜日:毎週火・木曜日 対応時間:9:00-16:00

対応言語:中国語

 

社会医療法人蘇西厚生会まつなみ健康増進クリニック

(岐阜県羽島郡笠松町田代185-1)

対応曜日:毎週火・木曜日 対応時間:9:00-16:00

対応言語:中国語

 

※通訳の利用は無料です。


本事業は「医療通訳者育成事業委託業務」(緊急雇用創出事業臨時特例基金事業)の委託者として選定され本事業を実施しました。