個人情報の取り扱いについて


特定非営利活動法人多文化共生センターきょうと
理事長 重野亜久里

多文化共生センターきょうと(以下、当センター)は個人情報を大切に保護することを当然の社会的責務であると認識し、個人情報を適切かつ安全に取り扱うとともに、個人情報の保護に努めます。

1. 個人情報保護に関する管理者
 当センターは、個人情報の保護管理者を任命し、お預かりした個人情報を適切かつ安全に管理し、外部からの個人情報への不正アクセスやその不正、使用、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等を予防する保護策を講じています。
 
特定非営利活動法人 多文化共生センターきょうと
個人情報保護管理責任者
〒604-8262 京都市中京区油小路通姉小路下る98英守ビル208号
電話番号:075-746-2374
E-mail:info@tabunka-kyoto.org


2. 個人情報の利用目的
 当センターは、お預かりした個人情報を以下の利用目的の範囲で利用させていただきます。また、個人情報を利用目的の範囲を超えて取り扱う場合には、あらかじめご本人の同意を得た上で行います。

・当センターの商品、サービスの提供に必要な連絡
・お問合せへの対応
・契約、取引の履行ならびにその後の管理のため
・当センターのサービスの利用状況や満足度等に関する調査
・ご本人を特定できない形態でのデータの利用
・一般に公開された情報の第三者への提供

3. 個人情報の提供
 当センターは、ご本人の同意を得ずに個人情報を第三者へ提供いたしません。ただし、以下の場合を除きます。
1) 法令に基づく場合
2) 人の生命、身体または財産の保護のために個人情報の提供が必要な場合で、ご本人の同意を得る事が困難なとき
3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために個人情報の提供が特に必要な場合で、ご本人の同意を得る事が困難なとき
4) 国の機関もしくは地方公共団体、またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合で、本人の同意を得る事で当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れのあるとき

4. 個人情報の委託
  当センターは、業務を円滑に履行するために業務の一部または全部を外部に委託する場合があります。また、業務の委託に伴い、業務委託先に個人情報を預ける 場合があります。その場合、当センターが定めた選定基準を満たした者と個人情報の取扱いに関する秘密保持契約を締結した上で委託し、委託先に対し必要かつ 適切な監督を行います。

5. 個人情報を提供することの任意性について
 個人情報を当センターにお預けいただく事は、ご本人の任意によるものですが、お預けいただけない場合、当センターの商品、サービス等をご提供できない場合がございます。ご了承ください。

6. 15歳以下の方の個人情報について
 15歳以下の方が個人情報を提供される場合は、法定代理人の方の同意のもとご提供されるようお願い申し上げます。

7. ご本人が容易に認識できない方法による情報の取得について
  当センターは、Web上のサービスにおいてCookieや固体識別番号、IPアドレス、Webビーコンなどにより情報を取得する場合がございますが、ご本 人を特定できる状態での利用は行いません。これらの情報をご提供いただけない場合、当センターの商品、サービス等の一部あるいは全てをご提供できない場合 がございます。ご了承ください。

8. 個人情報の開示、訂正、削除、利用停止等の手続きについて
 当センターが保有する個人情報に関して、開示、訂正、削除または利用の停止等を希望される場合、お申し出いただいた方がご本人またはその代理人である事を確認した上で、合理的な期間にて対応いたします。

9. プライバシーポリシーの全部または一部を改定することがあります。重要な変更がある場合には、サイト上でお知らせします。

2015年12月8日制定


特定個人情報等の適正な取り扱いに関する基本方針

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針 特定非営利活動法人多文化共生センターきょうと  多文化共生センターきょうと(以下「当団体」といいます。)は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます。)の適正な取扱いの確保について、組織として取り組むために、本基本方針を定めます。


1 関係法令及びガイドライン等の遵守  

当団体は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、個人情報の保護に関する法律、その他の法令及び特定個人情報保護委員会が策定するガイドラインを遵守して、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。


2 特定個人情報等の適切な取扱い  

当団体のお客様、取引先及び従業員等(当団体にあって、直接又は間接に当団体の指揮監督を受けて、当団体の業務に従事している者をいいます。以下同じ。)の特定個人情報等を取得、保管、利用、提供又は廃棄するに当たって、当団体が定めた取扱規程に従い適切に取り扱います。


3 利用目的

当団体は、特定個人情報等を以下の利用目的の範囲内で取り扱います。

税務

1 源泉徴収票作成関連事務等

2 住民税徴収関連書類作成事務等

3 扶養控除等(異動)申告書、保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書作成関連事務

4 退職所得に関する申告書作成関連事務

5 財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄に関する申告書、届出書及び申込書作成関連事務

6 企業年金等関連事務

7 【対象者のみ該当】★持株会から委託を受ける場合【持株会に係る金融商品取引関連法定書類の作成・提供事務】


社会保険

1 健康保険・厚生年金保険届出関連事務(従業者の配偶者向け:国民年金の第3号被保険者の届出事務)

2 健康保険・厚生年金保険申請・請求関連事務

3 雇用保険・労災保険届出関連事務

4 雇用保険・労災保険申請・請求関連事務

5 雇用保険・労災保険証明書作成関連事務


4 安全管理措置に関する事項

(1)当団体は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損の防止等、特定個人情報等の管理のために取扱規程を定め、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、従業員等に特定個人情報等を取り扱わせるに当たっては、特定個人情報等の安全管理措置が適切に講じられるよう、当該従業員等に対する必要かつ適切な監督を行います。

(2)特定個人情報等の取扱いについて、お客様、取引先及び従業員等の許諾を得て第三者に委託する場合には、十分な特定個人情報保護の水準を備える者を選定するとともに、契約等により安全管理措置を講じるよう定めた上で、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。


5 継続的改善 当団体は、特定個人情報等の保護が適正に実施されるよう、本基本方針及び関係規程類を継続して改善します。


6 お問合せへの対応  

当団体は、特定個人情報等の取扱いに関するお問合せに対し、適切に対応いたします。


平成27年12月8日


当団体における特定個人情報等の取扱いに関するお問合せ先

事業所の所在地 京都市中京区油小路通姉小路下る宗林町98英守ビル208

事業所名 特定非営利活動法人多文化共生センターきょうと

電話番号 075-746-2384

E-MAIL info@tabunka-kyoto.org